OFFICER BLOG 社長ブログ

10月のあれやこれや~四万十川ウルトラマラソン編~

社長ブログ
LINEで送る

めちゃくちゃ久々のブログ更新です。

4月から9月までの上半期はいろんな災害の影響を受けて厳しい半年でした。

10月からの後半戦はいろんな事にチャレンジして盛り返します!!!

去年に続いてお声かけ頂きました『まんパクin万博』に9日間チャレンジしましたが、

その件は次のブログ更新で☆

個人的に毎年なにか目標立てたりするんですが

今年は48歳・トシオトコと言う節目の年なので、大きな事への挑戦をしよう!って事で

『四万十川ウルトラマラソン』の100㌔の部に初エントリーしてきました!

①スタート10分前、今回のウルトラマラソンを誘って頂いたいつもお世話になってます「株式会社 萬野屋」
菅野専務と。
この方無しで今回のチャレンジは有り得ません!
目標は初参戦で制限時間内完走です!

今年の四万十は1800人募集のところ3600人の応募が有ったそうで抽選競争率は2倍!!!
ウルトラにチャレンジする「ヘンタイ」は毎年増殖中みたいです(笑)
朝5:30スタート!!!

②前日受付なので前乗りで現地入りしたんですが、これまたお世話になってます「株式会社マナ」の大田部長のご実家が四万十市の商店街で寝具店を営まれてるとの事。
マラソンの前夜祭会場に向かう道中の商店街で「太田寝具店」発見(笑)
お店に突撃訪問した所、ご実家の皆さんにとても温かく迎えて頂きました!
何故か島崎和歌子とひょっこりはんと一緒に記念撮影ww。

③レースの準備を整えて
(万博会場で頑張ってるスタッフと同じユニフォームで共に頑張ります!)

岩崎恭子ちゃんも来てた前夜祭で乾杯!

からの1軒だけ街の居酒屋さんでエネルギー&明日への活力チャージ♫
※ちなみに街中で夜中まで飲んでるランナーは僕ら以外見当たりませんでした…^^;

④早朝4時過ぎにスタート会場前の体育館でコンビニ朝ごはん。
もっと沢山食べといたら良かった!
と後程反省。。。

⑥無事にスタートしましたが、1800人がそんなに広くない道を走るので~10㌔くらいまでは大渋滞でしたが、沿道の四万十市の方々が早朝から沢山応援に来てくれていて感謝でした!!!
急な登り坂が続く21㌔までにはかなりばらけて来ました!
写真は20㌔地点。

⑦峠の頂上を超えた途端、今度は急な下り坂が延々続きます!

この日は最高な天候であっという間にフルマラソンの距離を突破☆

って思いましたが、そうは甘くは無く。
朝ごはんと途中で小まめにエネルギーゼリーとか補給してたつもりでしたが、お腹が空きすぎて大失速。。。
まだまだ先の長い道のりなので10分ほど止まって手元にある補給食でモグモグタイム♫

⑧四万十川のコース名物と言えば増水時に川底に沈む「沈下橋」ですが、去年の水害で沈下橋の一つが壊れてしまい、今年はこちらの約50㌔過ぎにある『半家(はげ)沈下橋』だけに。

多くのランナーさんがこちらで記念撮影してました!

⑨予備の手荷物を受け取れる61.5キロ地点レストステーション「カヌー館」で30分ほどアイシングやおにぎり、味噌汁など頂いて残り38.5㌔に備えます!

こちらは家族で応援に来てる方が沢山居てて居心地良すぎてそのままリタイアする人も多いとか!
魔の休憩所ですね!(笑)

マラソンあるあるなんですが

「㌔あたり何分ペースで行けば時間内ゴール出来るんかな?」って

簡単な計算も出来なくなってました!
アタマに栄養まわってないんですかね(笑)

それでも沿道やエイドステーションの方々に励まされながら少しづつ前に前に進んで進んで。。。

81㌔超えた地点の民間のレストステーションで座り込んでしまい。。。

「リタイア」の文字がアタマをよぎり出した時、

制限時間ペースで走る「14時間ペースセッター」の集団が視界に!
その中の女性ペースセッターの方が沿道で座り込んでる自分と目が合うと

親指を立ててクイっとコースに戻れとばかりに

「あなたも付いて来なさい!!!」

とサイン送ってくれました!

そのサインで消えかかってた気持ちにもう一度点火されたようになり

も一度コースに戻れました☆

⑩走ったり歩いたりを繰り返し、ついに最終関門を通過出来ました!
もう辺りはすっかり夜で真っ暗です。

写真は有りませんがこの真っ暗な峠道を地元の方々が自家用車のライトをハイビームにして

何台も何台も走路を照らしてくれていました!

また地元の沿道の方々も手に懐中電灯を持ち地面を照らしながらのサポートで涙腺緩みながら走ってたので

「これはゴールする時泣いてまうかも知れんなぁ!」なんて思ってました。


⑪でも予想に反してゴール手前1㌔最後の急坂を登り終えると

自分でも笑えるくらいテンションあがって

㌔5分切るくらいの速さで

しかも思いっきりニコニコしながらのゴールとなりました☆

ラスト5キロくらいから沿道の声援が

「お帰り―!!!」

に変わって、こちらも

「ただいま―!!!」

でめっちゃ楽しく走れたからだと思われます♫

ただゴールした後はやっぱりカラダが限界状態で

19:30の大会終了と同時に沢山あがった花火を見る事も出来ないくらいにへたばりきってしまいました^^;

なにはともあれチャレンジ達成できましたが、

仕事仲間がお店をやイベント出店を守ってくれて送り出して貰い、家族や友人にも応援して貰い、大会関係者の方々の温かいサポートが有っての事です!

最初の1歩目から『感謝』をテーマに走ろう!って決めてたので、沿道からの応援・声援には全てハイタッチや「有り難うー!」を返しながら走る事が出来ました!

これからもいつも「感謝」を忘れずに前に前に進んでいく決意です!

長文最後までご覧いただきありがとうございました♫

※またワクワクする事にチャレンジして行きまっす☆
#おらワクワクすっぞ

 

ご予約・お問い合わせ

宴会のご予約などお気軽にお問い合わせください